ふわもこ雑記帳 
イベント

バレンタイン|付き合う前の男性にあげるチョコの予算は?相場はいくら?

<スポンサーリンク>





 




お正月も終わると、男も女もウキウキ、ソワソワするイベントがやってきますね♪

そう!バレンタインデー!!!!

皆さんは、今年は誰かにチョコをあげますか??

本命チョコや義理チョコ、友チョコなどいろんな形のバレンタインがありますが、女子が一番悩むのが、“付き合う前の相手にあげるバレンタインチョコ”じゃないでしょうか?

 

一緒にご飯を食べに行ったり、遊びに行ったりする関係だけどまだ付き合っていない・・・

でも両思いっぽい・・・

 

関係を前進させるきっかけに、バレンタインを目一杯活用しちゃいましょう♪

今回は、付き合う前の男性にあげるチョコ(プレゼント)の予算や相場、オススメのチョコをまとめてみました(*^_^*)

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

<スポンサーリンク>





 




付き合う前のバレンタインの予算や相場はいくら?

片思いの男性への本命チョコは、みなさんいくらぐらいの物を用意しているのでしょうか?

安くても可愛くてオシャレなチョコから、デパートでは1万円近くする高級チョコまで、値段はピンキリです。

予算や相場を調べていると、某食品メーカーの市場調査で行った『本命チョコに使う予算』アンケート結果をまとめた記事を発見しました。

1位 2,001円~3,000円
2位 1,001円~2,000円
3位 3,001円~4,000円

上記の様な結果がでていました。

714名を対象にしたアンケートで1位は25.0%、2位は23.0%なので、1,000~3,000円あたりのチョコを購入している人が半数ぐらいですね。

ちなみに7,000円以上の高級チョコを購入する人は合わせても全体の1%しかいませんでした。

付き合う前のバレンタインチョコの相場としては、2,000円~3,000円ぐらいといったところですね。

 

ちなみに予算の決め方で、「普段のデートの金額を目安にする」という人もいましたよ!

普段のデートで男性が払っている金額が1,000円~2,000円ぐらいなら、だいたい1,000円ぐらいのチョコを。

デートでいつも万単位を払ってくれているのであれば、百貨店で売っている3,000円~5,000円ぐらいの、高めなチョコがオススメとのこと。

付き合う前で万単位を払ってくれるなんて、あまりないと思うので、やっぱり上記のアンケート結果の相場ぐらいがちょうどいいみたいですね(*^_^*)

大事なのは気持ち!重すぎないものを!!

バレンタインチョコは、好きの気持ちを伝えるきっかけに過ぎないので、あまり金額にこだわらないように注意してくださいね(^^)

チョコをもらう男性の意見で、

・高級チョコだと、ホワイトデーのお返しが大変

・高いチョコを買う女性とは、金銭感覚のズレがありそう

なんて意見もあるようです。

 

たしかに、男性はホワイトデーが大変そうですもんね(^^;)

<スポンサーリンク>







バレンタイン本命におすすめのチョコとは?

バレンタイン本命チョコの予算相場が1,000~3,000円ということで、あいだをとって2,000円台の2020年オススメチョコをまとめてみました♪

どれもオシャレで印象に残るチョコばかりなので、きっと片思い中の男性も喜んでくれると思います(*^_^*)

「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」のチョコレート

フランスでも絶賛されている、パリ直輸入ショコラ。

アオキ氏は、フランスのショコラ愛好家団体「クラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ」による品評会で、日本人で唯一5年連続最高位を受賞した実力者です。

サブレ ショック ショコラ セット 5枚入り 2268円

サブレショコラをチョコレートでコーティングした、人気の「サブレ ショック ショコラ」です。

“ショコラ オレ”が3枚、”マッチャ”が2枚入っています。

 

デギュスタシオン クール 6個入り 2160円

6種のプチケーキが楽しめる、ケーキボックス。

一緒に食べたら、片思い中の彼との距離も縮まりそう♪

女友達への誕生日プレゼントとしても喜ばれそうですね(*^_^*)

「Minimal」のチョコレート

カカオ豆からチョコレートができるまで、全行程を自社工場で行っている日本初のチョコレートブランド。

生チョコレート- like ラ・フランス - 2700円

みんな大好き、生チョコ♪

カカオの香りを思いっきり楽しめる、ビターで大人な生チョコです。

紅茶との相性もバツグンなので、ティーバッグを添えてもイイかもしれないですね♪

「アーティチョークチョコレート」のオススメチョコ

清澄白河の一角にあるビーントゥバー専門店「アーティチョークチョコレート」のバレンタインチョコ。

2020年は、”ハワイを”イメージしたカラフルなものになっています。

Artichoke collection “Hawaii” 6粒入り 3000円

ギリギリ2000円代ではないですが・・・

かなり綺麗でインパクトのあるチョコレート(^o^)

宝石の様なカラーリングも魅力の一つ♪

「和光」のチョコレート

日本のチョコレートの先駆けとして長く発信してきた「和光」のチョコレートです。

バレンタイン限定 アデュルト 5個入り 2376円

軽い口溶けが人気のトリュフです。

ラム、テキーラ、ジン、コニャック、ウイスキーの5種のフレーバーを楽しむことができます♪

お酒が入っているので、大人バレンタインチョコ向けのです(^o^)

付き合う前のチョコレートは”手作り”NG!?

本命の男性には特別なチョコをあげたいですよね。

どこにも売っていない、手作りチョコをあげたい!!と思っている人もいるかもしれません。

ネットでは、『バレンタインデーに女性からチョコレートをもらうなら、手作り派? 市販派?』というアンケートを見つけました。

手作りが嬉しい・・・43.2%
市販のものがイイ・・・51.4%

市販派が若干多いですが、ほぼ半々という結果でした。

ただ、付き合う前だとお互いを深くしっているわけではないので、市販のものを選ぶのが無難かもしれないですね。

まとめ

いかがでしたか?

付き合う前の男性に渡すチョコの予算・相場・オススメチョコをご紹介しました♪

皆さんのバレンタインデーがステキな日になりますように(*^_^*)

 

最後までごらんいただき、ありがとうございました。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。