2018/05/19

ネバーランド(映画)ピーター役の子役は誰?出演作品と現在の姿は?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、MOCOです。

 

2004年に公開されたジョニーデップ主演の『ネバーランド』でピーター役を演じた子役がどうやら素敵な大人の男性に成長しているようです。

今回はピーター役を演じた子役は誰なのか、出演作品から現在の姿も調べてまとめていきたいと思います。

<スポンサーリンク>

 

 

ネバーランド(映画)ピーター役の子役は誰?

映画ネバーランドのピーター役を演じたのはフレディ・ハイモア

フレディ・ハイモアのプロフィール

生年月日:1992年2月14日(26歳)

出身:ロンドン

趣味:サッカー、テレビゲーム

 

1999年にデビューし、2004年にピーターパンのモデルになったといわれるピーター役を演じ、天才子役として注目を集めました。

<スポンサーリンク>

 

 

尊敬する俳優は『ジョニー・デップ』

フレディ・ハイモアの尊敬する俳優は、「ネバーランド」に続いて「チャーリーとチョコレート工場」で共演したジョニー・デップだそうです。

インタビューでは、「ものすごく演技の幅を持っている俳優さんですし、現場で他の人に敬意を払うところも尊敬しています」と答えています。

 

「チャーリーとチョコレート工場」では、ジョニーデップの推薦で主役が決まったという噂もあります

尊敬する俳優から認められているなんて、スゴイですね!

フレディ・ハイモアの出演作品は?

『ネバーランド』/ピーター役

父親の死によって心に傷を負い、心を閉ざした少年ピーターを演じました。

徐々にジョニーデップに心を開いていく姿がとても印象的で、もう一度見返したくなる作品です。

フレディ・ハイモアはこの作品で、放送映画批評家協会賞若手男優賞などを受賞しています。

『チャーリーとチョコレート工場』/チャーリー役

日本でも大ヒットしましたね。

ここでもジョニーデップと共演!

『アーサーとミニモイの不思議な国』/アーサー役

フレディ・ハイモン演じる少年アーサーは、ある日、借金の為に祖母と一緒に住む家が取り壊されることを知ります。

借金を返すべく、祖父が残した宝の地図を片手に体長2mmのミニモイ族が住む《ミニモイの国》へ旅立ちます!

子供も大人も楽しめるファンタジー映画です。

『奇跡のシンフォニー』/エヴァン・テイラー&オーガスト・ラッシュ役

主人公の天才的な音感を持っている少年エヴァンを演じています。

生まれたときから施設にいて両親を知らないエヴァン。

臨月で事故に遭い、「死産だった」と結婚に反対していた父親に告げられるも、11年経ち「実は子共は生きている」と知らされる未婚の母親ライラ。

11年経ってもライラが忘れられず、もう1度彼女を探し始めた元恋人でエヴァンの父親ルイス。

3人ははたして奇跡の再開を果たせるのか・・・。

 

音楽も素敵ですが、やっぱりフレディ・ハイモアが可愛いです♪

ピーター役のフレディ・ハイモア 現在の姿がカッコイイ!

すっかり大人の男性になりましたね!

チャームポイントのエクボは大人になった今も健在♪

26歳の現在は天才青年医を熱演中!

2018年に26歳を迎えたフレディ・ハイモアは、米ドラマ「グッド・ドクター-名医の条件」で天才的な能力を持つ、自閉症でサヴァン症候群の青年医役を熱演中です。

難しい役どころを演じたフレディ・ハイモア。

名子役として活躍したフレディ・ハイモアの更に磨かれた演技に注目です!

ネバーランド(映画)ピーター役の子役は誰?出演作品と現在の姿は?まとめ

いかがでしたか?

子役時代はファンタジー系の映画出演が多かった印象のあるフレディ・ハイモアですが、成長してまた違った彼の一面を見ることができます。

これからどんな役を演じていくのか、今後の出演作を見るのがますます楽しみです♪

<スポンサーリンク>

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ふわもこ雑記帳 , 2018 All Rights Reserved.