2018/05/24

『22年目の告白』第1の殺人の被害者・目撃者は誰?ロケ地はどこ?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、MOCOです。

 

時効後に現れた殺人犯。

「はじめまして、私が殺人犯です」

事件は、ここから始まる・・・。

 

これだけでも十分興味をそそられる映画ですが、最後に大どんでん返しが待っている『22年目の告白』

殺し方は絞殺。そして必ず身内にその場面を目撃させて生かしておくという共通点のある殺人事件が5件起こります。

2~5件目までの殺人事件は印象に残るのですが、見終わった後に「あれ?第1の殺人って何だったっけ??」となる人が多いようです。

そんな印象の薄い第1の殺人の被害者・目撃者は誰だったのか?その殺人の舞台になったロケ地はどこなのかを調べてみたいと思います。

<スポンサーリンク>

 

 

『22年目の告白』第1の殺人事件の被害者・目撃者は誰?

残忍な連続殺人事件の始まり(第一の殺人)は、1月4日の雨が降る夜、足立区の定食屋でおきました。

被害者はこの定食屋の店主

そして目の前で目撃したのは店主のでした。

 

伊藤英明演じる刑事・牧村は上司とこの事件現場に向かい、「殺人現場は初めてか?」と聞かれている短いシーンだけなので、印象に残らなかった人も多いのではないでしょうか。

牧村と上司が到着したシーンの背景に、事件を目撃してしまった妻の取り乱している姿が写っています。

この後、錯乱した妻を警察が連れて行ってしまうので、こちらも一瞬の出演シーンで見逃してしまいます。

ちなみにこの後、妻の出演は全くありません。

<スポンサーリンク>

 

 

第一の殺人現場『定食屋』のその後は?

目撃者となった妻はその後の出演シーンはありませんが、定食屋はその後も登場するんです!

事件から22年後・・・

犯人と名乗る曾根崎が仙堂の番組に出演しているのを、牧村が定食屋で食事しながらみている場面

この店がまさに事件のあった食堂なんです。

店主が亡くなった後も食堂として続いていたんですね。

第一の殺人現場『定食屋』ロケ地はどこ?

映画に出てきた定食屋シーンの撮影は足利市でおこなわれました


調べて初めてしったのですが、足利市は多くの映画でロケ地として使われているみたいですね。

事件現場の『定食屋』は存在する!?

第一の殺人事件の現場、そして事件から22年後の牧村の食事シーンの2回登場する『定食屋』ですが、実際にお店が存在するんです。

それが栃木県足利市にある『ホクシンケン食堂』

昭和レトロな雰囲気が人気で、昔からの変わらない味にファンも多いようです。

大正8年創業とのことで、今年でなんと創業100年!!

足利市で一番古い食堂だそうです。

なかなか遠い場所ですが、1度は訪れてみたいです。

その時は牧村と同じメニューにしよう♪

 

『22年目の告白』第1の殺人の被害者・目撃者は誰?ロケ地はどこ?まとめ

いかがでしたか?

なかなか印象の薄い第1の殺人ですが、作中2度登場します。

注意してもう一度見直すと、「おっ!!」となりますよ♪

実際にお店も存在するので、お近くの方はぜひ足を運んでみてはいかがですか??

<スポンサーリンク>

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ふわもこ雑記帳 , 2018 All Rights Reserved.