2018/04/27

アイアンマンのエンドロール後トニーの前に現れたのは誰?続きは?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、MOCOです。

 

ヒーローたちが大集合する映画『アベンジャーズ』はみなさんご存じでしょうか?

その中で登場するそれぞれのヒーロー達の活躍を描いた映画が何作か制作されましたが、その全ての映画は『アベンジャーズ』に繋がっています。

そして全ての映画のエンドロール後におまけ映像があるんです。

そしてこの「おまけ映像」はただのおまけじゃありません!

後の話に繋がっていく重要な意味を持っているんです。

そんなシリーズの第1作目『アイアンマン』のエンドロール後のおまけ映像で主人公トニーの前に現れた男は誰なのか、そして続きはどうなるのかをまとめていきたいと思います。

<スポンサーリンク>

 

 

アイアンマンのエンドロール後トニーの前に現れたのは誰?

『アイアンマン』あらすじ

巨大企業「スターク・インダストリーズ」の社長であるトニー・スタークは、テロリストに拉致されたことをきっかけに「パワードスーツ」を開発。

自ら開発したハイテクの鎧を身にまとい、「アイアンマン」となって悪と闘います。

拉致から帰還したトニーはアイアンマンの正体を知りたがるマスコミに会見を開き、自分がアイアンマンであると公表します。

軍事力には手を貸さず、平和の為にこれからも戦い続けると誓うのでした。。。

『アイアンマン』エンドロール後おまけ映像

本編はトニーが会見を開いて終わりますが、エンドロール後の映像はトニーが会見後に帰宅した所から始まります。

そこには見知らぬ男が・・・。

この男の正体は、S.H.E.L.D.というスーパーヒーローを管理する国家組織の長官ック・フューリー』

彼はトニーに「ヒーローチームを編成している、君にも加わって欲しい」と告げます。

このヒーローチームこそ、後の『アベンジャーズ』なのです!

<スポンサーリンク>

 

 

『アイアンマン』おまけ映像の続きはどうなる?

最初に書いたとおり、おまけ映像はのちの映画に繋がっていきます。

『アイアンマン』(2008)
『インクレディブル・ハルク』(2008)
『アイアンマン2』(2010)
『マイティ・ソー』(2011)
『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』(2011)

『アベンジャーズ』が上映されるまで上記5つの話が順に上映されていますが、話の時系列は上映順にはなっていないんです。

アイアンマンのように全ての映画に伏線となるおまけ映像があります。

より楽しむ為にもこれからオススメする時系列で鑑賞して見てください!

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』

『アイアンマン』

『アイアンマン2』

『インクレディブル・ハルク』

『マイティ・ソー』

『アベンジャーズ』

『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』が実は一番最初になるんです。

ちなみに、『アイアンマン』のおまけ映像ででてきたニック・フューリーは、『アイアンマン2』で再び登場します。

アイアンマンのエンドロール後トニーの前に現れたのは誰?続きは?まとめ

いかがでしたか?

『アイアンマン』だけでも楽しめますが、ぜひエンドロール後のおまけ映像を見たら、続くシリーズもチェックしてみてくださいね!

<スポンサーリンク>

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ふわもこ雑記帳 , 2018 All Rights Reserved.