2018/06/30

『ジュラシックワールド』ラプトル達の名前や性別は?最後どうなった?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

恐竜たちが人々を次々襲う映画でおなじみの『ジュラシックシリーズ』ですが、今回の『ジュラシックワールド』では、人間に育てられ、人とコミュニケーションのとれる恐竜・ラプトルが登場します。

このラプトルは前作までは人の敵でしたが、今作では人間の味方になる存在に!

そんなラプトルの姿に「可愛い!」「一緒に戦って健気!!」というコメントが多く寄せられています。

 

今回は、登場したラプトルの名前と性別、そして最後はどうなるのかを調べてみました。

ぜひ、最後までご覧ください♪

<スポンサーリンク>

 

 

『ジュラシックワールド』簡単なあらすじ

ジュラシックシリーズ第4作目

「ジュラシック・パーク」の惨劇から22年後、舞台となった島は買収され、サイモン・マスラニ社長のもと「ジュラシック・ワールド」という恐竜のテーマパークとして運営され、人気を集めていました。

園内では恐竜のDNAを掛け合わせて作られた巨大恐竜インドミナス・レックスが飼育されていましたが突如脱走!

園内は、脱走した空飛ぶ恐竜に次々襲われ大パニックに陥ります。

パークの管理人オーウェンや運営責任者クレア、クレアの甥のザックグレイは島から脱出するべくあらゆる手を尽くします。

果たして全員無事逃げ出すことができるのか・・・?

<スポンサーリンク>

 

 

ラプトル達の名前や性別・見分け方は?

映画の中で重要な役割を担うのが、ヴェロキラプトルという恐竜。

とても賢い恐竜で、常に人間の行動を読み狩りをします。

前作までラプトルに多くの人間が食べられましたね。

しかし今回のラプトルは調教師のオーウェンと意思疎通ができ、彼を信頼しているのです。

しかもオーウェンと一緒に他の恐竜と戦います!!

 

ジュラシックワールドで飼育されていたラプトルは4匹。全員メス4姉妹です。

それぞれ名前や特徴もあるようです。

最後どうなったかもまとめてみました。

①長女『ブルー

背中に青いラインが入っていて、4匹の中のリーダーで、姉妹の中でも特にオーウェンとの絆が深い。

ノドグロオオトカゲとナイルオオトカゲのDNAが組み込まれています。

②次女『デルタ

全体的に緑がかっています。4匹のサブリーダー。

鳥のDNAが組み込まれています。

③三女『エコー

全体的に赤みがかっています

ブルーとリーダー争いをして負けています。その時の傷が鼻に残っている。

④四女『チャーリー

デルタににた緑がかった色をしていますが、全体に縞模様が入っているのが特徴。

グリーンイグアナの遺伝子が組み込まれています。

ラプトル4姉妹、最後はどうなる??

脱走したインドミナス・レックスを、オーウェンと共にラプトル4姉妹が追いかけます。

恐竜と人間が仲間になって一緒に走るなんて! このシーンだけでちょっとジーンとしちゃいます。

この後インドミナスを追い詰めますが、なにやらラプトルと会話を始めます。

そしてラプトル達のリーダーがインドミナスにかわり、人間を襲うように命令され、オーウェン達の敵となってしまうのです。

最初の犠牲は『チャーリー』

逃げるオーウェンは森の中でチャーリーに出くわします。

かつてのリーダーだったという記憶があるのか、オーウェンを襲うことを戸惑うチャーリー。

オーウェンも構えた銃をおろしチャーリーを見つめますが、その瞬間、飛んできたロケット弾が命中し亡くなってしまいます

チャーリーは4姉妹の中で、唯一人間によって殺されてしまうのです。

2番目の犠牲は『デルタ』

その後なんとか逃げ切るものの、建物を出た広場でデルタたち3匹に囲まれてしまいます。

しかしオーウェンをリーダーだと思い出した3匹は、インドメナスに飛びかかります。

が、相手は巨大!

デルタはレストランのグリルまで吹き飛ばされてしまいます。しかも火がついている!!

デルタは焼死してしまいます。

3番目の犠牲は『エコー』

デルタと共に戦ったエコーも、デルタが吹き飛ばされた後、隙を突かれてかみ殺されてしまいます

生き残った『ブルー』は・・・

インドメナスに飛びかかった時、一番最初に吹き飛ばされてしまったブルー

オーウェン達がTレックスを解放してインドメナスを倒させようとしますが、劣勢のまま。

もうダメかと思ったその時、ブルーが現れてTレックスに加勢します!

最後には、インドメナスは湖から現れたモササウルスに水中に引きずり込まれて最期を迎えます。

Tレックスがパークに戻っていった後、見つめ合うオーウェンとブルー。

オーウェンが首を横に振ると、少し考えてブルーはパークに戻っていくのでした・・・。

 

親子の様な絆で結ばれたオーウェンとブルーの最後の別れのシーンは泣けました。

もうブルーを見ることはできないのか・・・と思ったら、どうやら最新作『ジュラシックワールド/炎の王国』で2人は再会するみたいですっ♪

 

『ジュラシックワールド』ラプトル達の名前や性別は?最後どうなった?まとめ

いかがでしたか?

CGもキレイで恐竜も1作目よりかなりリアルになってて、個人的には話も一番スキでした。

7月公開の最新作はブルーとオーウェンの再会も見られます!

劇場で見る前に、もう一度ジュラシックワールドでブルー達の活躍を見てみてはいかがでしょうか♪

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

<スポンサーリンク>

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ふわもこ雑記帳 , 2018 All Rights Reserved.