朝ドラ『半分、青い』ユーコにバッグをプレゼントした男性は誰?

 

この記事を書いている人 - WRITER -

ハマっている人が続出の朝ドラ『半分、青い』ですが、69話では、鈴愛(永野芽郁)とユーコ(清野菜名)が漫画家デビューしてから一気に3年が経過しています。

連載3年目に突入する鈴愛とは対照的に、アイデアが底をつき連載も打ち切りになってしまうユーコ。

 

今回はそんなユーコの前に、ファンらしき男性が現れます。

この男性、どこかで見覚えが・・・。

いったい誰なのか調べてみました。

 

 

こんにちは、MOCOです。

『ふわもこ雑記帳』にお越しいただきありがとうございます。

ぜひ、最後まで楽しんでいってください♪

<スポンサーリンク>

 

 

朝ドラ『半分、青い』69話 ユーコの漫画は打ち切りに・・・

鈴愛とユーコはデビュー後、秋風先生がリフォームした『秋風ハウス』で仕事をするようになりました。

鈴愛はアシスタントを2人雇い、漫画を書き続けています。連載も3年目に突入。

一方ユーコは編集者から、漫画をあと3回で完結させてほしいと言われ、打ち切りを告げられるのでした。

ユーコの生活はどんどん荒んでいき、秋風先生にも心配されます。

 

そんなある日、ユーコはメイクをしてイルカ公園へ向かいます。

ベンチでシーナ&ロケッツのユー・メイ・ドリームを口ずさんでいると、隣に男性が現れるのでした。

ユーコ:『こんな曲、一曲でも作れたら、やめていいんだけどな。』

男性:『ん?』

ユーコ:『誰かの心に届く作品、一作でもちゃんと描けたら、漫画家やめてもいいんだけどな。』

男性:『えっ、裕子ちゃん。「5分待って」面白いじゃない。僕、裕子ちゃんの名前雑誌で見る度に自慢だよ。』

男性:『あっ、そうだ、裕子ちゃん。これ。欲しいって言ってたでしょ?』

ユーコ:『赤だ! レア物だよ、これ。』

男性:『探したんだよ。ボーナス、つぎ込んだ。』

(男性の頬にキスをする裕子)

~帰宅後~

唇をゴシゴシ洗うユーコ・・・

ユーコ:『偽物買ってきやがって…。』

そう言ってバッグを投げつけるのでした。

 

 

あぁ・・・。厚化粧でファンのオヤジを手玉に・・・。

3年でユーコはずいぶん変わってしまったなぁ。

今後立ち直っていけるのか気になります。

秋風先生!助けてあげてっ!!

<スポンサーリンク>

 

 

ユーコにバッグをプレゼントした男性は誰?

そんな、ユーコに(偽)ブランドバッグを貢いだ男性を演じたのは、お笑いトリオ東京03角田晃広(カクタ アキヒロ)さんでした。

角田晃広プロフィール

生年月日:1973年12月13日

身長:172 cm

出身:東京都

東京03ではボケ担当。

ギターの腕前はプロ級らしく、作詞作曲もするそうです。多才ですねー!!

出演作品

コウノドリ 第7話(2015年ドラマ)/大森太助 役

この回でゲスト出演し、ミュージシャン・大森太助を演じました。

ユーコ役の清野菜名さんとはこの時カップル役で共演しました。

今回3年振りの共演ですね!

 

もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜(2018年ドラマ) /亀谷 役

山田涼介主演のドラマで、『らあめん亀谷』の店主を演じました。

こんな店員さん実際いそう♪

 

ダイワハウス「xevoΣ」(2017年CM)

竹野内豊さん演じる友人「タカちゃん」の自宅を見学しに来た夫婦を演じました。

竹野内さんの「お前はここに来てはいけないはずだ・・・」のセリフが印象的なCMでした。

朝ドラ出演!ネットの感想は??

みなさん角田さんに気づいたみたいですね!

 

朝ドラ『半分、青い』ユーコにバッグをプレゼントした男性は誰?まとめ

いかがでしたか?

ユーコの隣にいた男性は東京03の角田晃広さんでした。

SNSでは、角田さんの再登場を望む声も見かけました。はたして今後また登場するのでしょうか?

最終回あたりでチラっとでも再登場したら面白いな~♪

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

<スポンサーリンク>

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© ふわもこ雑記帳 , 2018 All Rights Reserved.